まちの大学 KAMAKURA

NEWS

お知らせ

フード学部「地域で考える サステナブルな新しい食のかたち」開講 2020年9月26日(土)

フード学部「地域で考える サステナブルな新しい食のかたち」を開講します。初回講義は、9/26(土)13:30からです。

三浦半島は海あり、山あり、人もありの恵まれた地域です。本講座は作り手、それを食べる人、応援する人の関係性を見える形にする、あなたのサステナブルな生活の第一歩を応援する講座です。

【講座内容】
これまでの講義スタイルにとらわれず、オンラインでの開催をメインにし、また教材というかたちで講師が手塩にかけた食材を実際にご自宅にお届けする体験講座です。作り手の話を聴きながら、実際に味わい、自分の暮らしを無理なく、無駄なく楽しんでいくためのヒントを講師の方々に伺います。

【講師陣】
石橋匡光(株式会社三崎恵水産)、山下三郎(株式会社PURE FARM)、仲野翔(SHO Farm)、成田和正(echonica養蜂園)、西村千恵(ファームキャニング合同会社)

【こんな人におすすめ】
・美味しいものが好きな人
・住んでいる地域が大好き
・移住を考えている人
・三浦半島の先の方までフィールドにしたい人
・生産現場を支えたい人
・自分の暮らしをよりサステナブルにしていきたい人
・エシカルに関心はあるけれど何から始めたら良いか分からない人
・仲間が欲しい人
・住んでいる場所をもっと好きになりたい人