まちの大学 KAMAKURA

CIRCLE DETAIL

土屋Pとともにつくる「世界向け番組企画ゼミ」まちの大学実践ゼミ

世界市場を目指した番組企画をひたすら考え、講師の土屋敏男さん(日本テレビ放送網R&Dラボ シニアクリエイター、電波少年シリーズの生みの親。)がひたすらに、その企画にフィードバックして、世界市場に出せる番組企画を作り上げていくことを目指します。

【講座内容】
様々なストリーミング配信プラットフォームの普及に伴って、番組製作者が目指せる市場は飛躍的に大きくなりました。日本のクリエイターも巨大市場にチャレンジする事例が出てきました。まさにこれから土俵が整っていくタイミングです。
そこで、今回の講座は、世界市場を目指した番組企画をひたすら考え、講師の土屋敏男さん(日本テレビ放送網R&Dラボ シニアクリエイター、電波少年シリーズの生みの親。)がひたすらに、その企画にフィードバックして、世界市場に出せる番組企画を作り上げていくことを目指します。

担当講師の土屋さんからのコメントです。
「今世界では動画のグローバルプラットフォームが次々と誕生しています。日本のコンテンツはアニメを先陣にしてドラマが何本か作られ始めていますが日本のバラエティコンテンツは国内向けはありますが世界に向けてのものはまだ作られていません。この“誰もまだ成し得ていない挑戦”をこの鎌倉からスタートしようと思いました。野茂英雄さんが大リーグに挑戦するまでは日本人がメジャーリーガーになることなど誰も想像していませんでした。クリエイティブでその世界への挑戦する環境が整った今こそ新時代の世界を切り開く狂気のエネルギーをもったチームを構築したいと思っています」

まずは「企画と思いつきはどこが違うのか?」から海外リアリティバラエティ番組特有の文法を学びます。世界40カ国以上でファーマット販売(リメイクの数。番組販売は184の国と地域)しているバラエティ番組「マネーの虎」の企画者の話も聞き世界規模の企画を考える基礎を学びます。以降は、実際に提出できる企画書を練り上げる3ヶ月となります。
各回は、Zoomを利用しての遠隔からの参加も可能となります。

第2回以降は、毎回企画の提案を参加者が各自行い、その内容に対して講師の土屋さんと、参加者がアイデアを出す形で進行します。アイデア出しは、鎌倉で実施されているブレインストーミングを毎月行なっている定例会カマコンのメソッドにならって、否定をせず、アイデアをたくさん出していく形式を採用します。
遠隔でも企画データを見られるように、URLを参加者内で共有して進めていきますので、ドキュメントを作成して共有するPCやオンライン環境などは各自でご準備いただくこととなります。
(授業の配信環境は自習週もあるため、参加者ご自身で設定する場合があります。そのため、配信環境が整わない場合もあり得ますので、あらかじめご承知おきください。)

【注意事項】
*講座内で提案された企画が優れている場合には、番組化に向けた提案活動を行う想定ですが、必ず番組化への保証があるものではないことを、あらかじめご了承ください。
 また提案される企画の権利帰属等については、受講者・講師・提案先企業との間で別途、交渉いただく形となりますので、ご承知おきください。
 
【講師】
 土屋 敏男(日本テレビ放送網株式会社 R&Dラボ シニアクリエイター)

【こんな人におすすめ】
 ・日本向けコンテンツ制作をしているが世界に向けてつくりたい人
 ・番組企画をつくりたい人
 ・番組企画があるがどう提案して良いのかわからない人

【ご持参いただく持ち物について】
 筆記用具、プレゼンテーション用のPC、(遠隔から参加する場合は接続環境、Zoomのインストール等は、ご自身でご準備いただくこととなります。)
(授業の配信環境は自習週もあるため、参加者ご自身で設定する場合があります。そのため、配信環境が整わない場合もあり得ますので、あらかじめご承知おきください。)

【定員】
 20名
※この講座は鎌倉在住の方・鎌倉で働く方は割引の対象となっております。対象の方は【鎌倉割引】チケットを選択ください。受講初日に受付にて、在住であるか働かれていることがわかるものをお持ちください。受付スタッフが確認させていただきます。
※この講座は対象法人(株式会社カヤック・日本テレビ放送網株式会社)の方は割引の対象となっております。対象の方は【対象法人限定割引】チケットを選択ください。受講初日に受付にて、社員証などをお持ちください。受付スタッフが確認させていただきます。

土屋Pとともにつくる「世界向け番組企画ゼミ」まちの大学実践ゼミサークルのスケジュール日程

HATSU鎌倉

「思いつきと企画は違う」企画の考え方/海外リアリティバラエティ番組の文法を学ぶ
実際にストリーミング配信プラットフォームでヒットしているコンテンツを対象に、その文法を土屋さんが解説し、ディスカッションをする内容となります。

HATSU鎌倉

世界40カ国以上でファーマット販売(リメイクの数。番組販売は184の国と地域)されている「マネーの虎」企画者・栗原甚をゲストに迎え「世界で通用するバラエティ企画とは?」を学ぶ

HATSU鎌倉

企画発表・講評
第2回以降は、毎回企画の提案を参加者が各自行い、その内容に対して講師の土屋さんと、参加者がアイデアを出す形で進行します。アイデア出しは、鎌倉で実施されているブレインストーミングを毎月行なっている定例会カマコンのメソッドにならって、否定をせず、アイデアをたくさん出していく形式を採用します。

HATSU鎌倉

企画発表・講評

HATSU鎌倉

企画発表・講評

HATSU鎌倉

企画発表・講評

HATSU鎌倉

最終企画発表・優秀企画選出

*講義週以外も任意での打ち合わせを行う可能性があります。
 基本的には、講師は、毎週日曜日の10:00-11:30の時間はZoom等での打ち合わせ対応を可能としています。

タグ:

ークル概要

部長 土屋 敏男(日本テレビ放送網株式会社 R&Dラボ シニアクリエイター)
場所 HATSU鎌倉 (〒248-0007 神奈川県鎌倉市大町1丁目1-14)
必要な持ち物 筆記用具、プレゼンテーション用のPC、(遠隔から参加する場合は接続環境、Zoomのインストール等は、ご自身でご準備いただくこととなります。) (授業の配信環境は自習週もあるため、参加者ご自身で設定する場合があります。そのため、配信環境が整わない場合もあり得ますので、あらかじめご承知おきください。)
連絡先 info.machi-dai@seasonsworks.com