まちの大学 KAMAKURA

CIRCLE DETAIL

みなさんでつくる喫茶店学入門

「喫茶店学」講座が復活します。「こんなお店あったらイイナ」という理想のお店を考える講座です。

池袋コミニティカレッジで開催されていた「初心者のための喫茶店学入門講座」(1999年~2002年)そこで伝授された「カフェの楽しみ方、良いお客さんになるとは」を、まとめた書籍がぼくの伯父さんの喫茶店学(カフェロジィ)入門です。

この伝説の講座をつくってきたお二人が、18年の時を経て登場します。
時代は1990年代、今から26年前、1994年にオープンし、その後に到来するカフェブームの火付け役にもなった「カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ」今尚、時代は変わろうと鎌倉の名店として多くのお客様に愛されています。そのディモンシュオーナー堀内隆志さんと、喫茶店研究所TOKYOのヌマ伯父さんこと雑誌『こけし時代』の編集や鎌倉のコケシとマトリョーシカの店『コーケシカ』で知られる沼田元氣さんの名物講座がまちの大学で復活します。

当講座は、喫茶店学入門講座のエッセンスとして「カフェをどう楽しめばいいのか」「カフェでの過ごし方」を中心にお話をしていきます。
みなさん自身の喫茶店の楽しみ、あなたの喫茶店学をお送りいただく事前課題もあります。講座当日は、みなさんからの投稿を参考に、「こんなお店あったらイイナ」を考えて理想の「喫茶店学」をつくっていきます。

みなさんでつくる喫茶店学入門サークルのスケジュール日程

オンライン ※リアル会場併用

<講座からの課題>
この講座では、【どうやってカフェを楽しめばいいのか、いいお客さんになるにはどうしたらいいか、などというバカバカしくも面白い「喫茶店学」】の考え方を、ぜひ、今の喫茶店を楽しんでいるみなさんと共につくりあげていきたいと思っています。

ここでいう「喫茶店」とはカフェなども含みます。いわゆる純喫茶だけでなく幅広く「ご飯も食べられて、ゆっくりできる、コーヒーが美味しいお店」を指しています。国内・国外、現存・非現存、実在・非実在は問いません!
あなたの喫茶店学、教えてください。


<ステップ>
1 まずは動画(近日公開予定!)を視聴いただき、喫茶店学について学びましょう。
2 あなたならではの喫茶店学をまとめましょう。
3 サイト上で、「みなさんでつくる喫茶店学入門講座 第1回」に申込を行ってください。事務局からご案内が届きますので、課題をご返信ください。
4 予約数が100名を上回った時点で、第1回を開講します。


【日時】2020年10月1日(木) 国際コーヒーの日
    開場 19:30 (19:30開場と同時にお二人のお話は始まる予定です。
    本編は20:00からですが、ご予定つく方は是非19:30〜ご参加ください。)


【開講】申込数100名を超えた時点で開講決定となります。


【定員】YouTube Live席:85席/リアル席:20席限定


【参加費】
YouTube Live席:3,300円(税込) (自宅で飲めるディモンシュ・ドリップバッグ珈琲+お土産付)
リアル席  :6,600円(税込) (ディモンシュのスペシャル珈琲+お土産付)


【申込締切日】2020年9月13日(日)

【講師】
堀内 隆志(カフェディモンシュ)
沼田 元氣(喫茶店研究所)

タグ:

ークル概要

部長 堀内 隆志(カフェディモンシュ)/ 沼田 元氣(喫茶店研究所)
場所 オンライン ※リアル会場併用 カフェヴィヴモンディモンシュ(神奈川県鎌倉市小町2丁目1−5)
必要な持ち物 課題の提出
連絡先 info.machi-dai@seasonsworks.com