まちの大学 KAMAKURA

STUDYROOM

まちの自習室

生がいなくても1人で学ぶことができる時代、
だからこそ、一緒に学ぶことを面白がる
「仲間」をつくることに
こだわります。

まちの自習室

「まちの自習室」は、学びの実験をする場です。
今、世界中の名物授業や、最高の授業を自宅で見て学ぶことがインターネットによって可能になっています。

もはや先生がいなくても1人で学ぶことができるのです。
でも1人で学び続けるより、みんなで集まって見終わった後に感想を分かち合うことで、より気づきも深くなるでしょう。自分にはない視点も得られ、同じテーマに関心を持つ仲間もつくれます。ご友人とお誘い合わせの上で参加されても良いし、その場で参加者と話したことをきっかけに仲良くなることもあるでしょう。

一緒に学ぶことを面白がること、「誰と学ぶか」こそが、学びの質を左右する時代が来たのだと思います。

まずは、その場づくりの実験をするところから「まちの自習室」はスタートします。
まちの大学の学部長が推薦する世界の動画を見て感想を語り合ったり、テーマを決めて参加者が推薦する動画や本で学んだり、あるいは世界に広がるパブリック本棚に倣って「まちの本棚」を作り、参加者自身が読んできた本をお互いにコメントをつけて交換したり、「まちの自習室」の形はまだ定まっていません。

皆さまと一緒に、学ぶことをもっと面白く楽しくできることを願っています。
ご参加をこころよりお待ちしています。

加方法

Aファシリテーターとして

① 自習室に登録ください(無料)

② あなたが自習したいテーマを決めてまちの大学事務局に申請してください

           

③ あなたが自習する日程を決めてください(毎週土曜日 カヤック会議棟など)

           

④ 自習に際し、テーマとなる本や動画をご用意ください。

⑤ 自習テーマと日程が決定しましたら告知が始まります。

B参加者として

① まちの自習室に登録してください(無料)

② 参加したい自習日にお申し込みください

           

③ 参加費はまちの自習室でのコーヒー代(フード代)のみです。(予定)

ちの自習室スケジュール

まちの自習室は、以下の予定で開催されます。ご予約は、「まちの大学」facebookのイベントページからご予約ください。

まちの自習室 7月のテーマ
2019/07/06

『まちの自習室 第3回 自由テーマ』
【内容】
テーマは、自由です。当日に参加される方で、いま考えたいこと、取り組みたいことをお聞きして、みんなでそれをどう実現するかを考えていきます。
特にテーマがないときは、経済学をみんなで作り直す、か、最近流行りはじめているらしいゲーム・オートチェスについて、か、まちの大学のインスタグラムアカウントの運用の話しをします。

ファシリテーター 氏原 大(まちの大学事務局)
2019/07/13

『まちの自習室 第4回 鎌倉が郊外になった頃を振り返る』
【内容】
テーマは、1930年代の鎌倉で行われた社会調査です。
今年は横須賀線の開業130周年ですが、周囲のさまざまな地域と同様、私たちの街も鉄道によって首都と結ばれたことにより、大きな変化を遂げました。調査が行われた当時は、横須賀線が電化し、東京への通勤者向け住宅地の建設が進められていた時期でした。鎌倉町調査を実施した奥井復太郎は、この調査を通じて、鎌倉に何を見ようとしたのでしょうか。また、それは今の鎌倉とどのようにかかわるのでしょうか。
今回の自習室では、実際に鎌倉町調査を読み進める前準備として、鎌倉町調査の概要や奥井復太郎の人となりを確認し、意見や関心、疑問点の共有やディスカッションを行いたいと思います。

ファシリテーター 今井(大学院生)
2019/07/20

『まちの自習室 第5回 海外からの方と交流するために鎌倉で学ぶオリガミ講座を考えよう』
【内容】
国際交流の場を鎌倉に作るために、「折り紙」に着目し、折り紙を海外の方と一緒に折りながら英語でコミュニケーションをとることを目指す講座を開発するためにプレ講座を実施します。
当日は、プレ講座を体感しながら、英語で折り紙の魅力を伝えることができるのか、を探ります。
あくまでも折り紙の考え方を伝えることを前提としますので、折り紙の折り方や英語での会話のスキルではなくて、魅力を知って、それを伝えたくなるという順番で進めていきます。
特に、英語の知識も折り紙の知識も不要ですので、お気軽にご参加ください。

ファシリテーター 松村さん
まちの自習室 8月のテーマ<現在募集中>

自習したいテーマとそのテーマをイメージする書籍や動画を記入し、お名前(簡単な自己紹介)を下記まちの大学自習室事務局までメールください。
こちらからご返信いたします

お問い合わせ先 info.machi-dai@seasonsworks.com